防犯カメラ設置工事


防犯カメラ設置工事例
 民家の軒下に取付、ダクト/ボックスで配線保護

モニター画面
 一般テレビを利用し、防犯カメラの映像を見たい時は、入力を切り替えて見ることができます。左の画面は4chのモニター像です。録画機能付カメラコントロールで録画画面をご覧になれます。

ドーム型カメラの設置例

屋内配線部
 カメラケーブルの屋内配線はモールで隠してしまいます。
電柱上にカメラ取付
 7mの高さの電柱にカメラを取り付けて、駐車場を看視。カメラには100V電源を供給し、カメラケーブルには耐候性の高いテレビアンテナ用のケーブルを使用した例です
。電柱から建屋にはメッセンジャーワイヤーでケーブルをガイドしています。
自治会様設置の防犯カメラ
 通学路を2台のカメラで両方向 24時間モーション録画しています。













石崎電気サービス ホームページ(トップ)へ
センサーライト

写真はセンサーライトを玄関に取り付けたものです。
 夜間、人が近づくとセンサーが感知して、ライトを点灯させます。設定された数分後には消灯し、省エネ化が図られています。玄関アプローチの足元を照らし、お客様を明るくお迎えすることができます。また、防犯にも役立ちます。
 工事は、ライトの外壁への取り付けの他、内線との接続工事がありますので、電気工事士にお任せ下さい。
センサー付ライトは用途によって各種ありますので、ご相談下さい。ビルの廊下や、倉庫などで、夜間のみ照明を自動点灯させる工事も承っております。